主婦でもパパ活できる?主婦がパパ活するメリットとは

Uncategorized

2019年現在では主婦のパパ活が目立ちます。理由としては経済的不況の要因から夫の収入が不安定となり、主婦としても家計の足しとして働かなければならない状況となっているため。

パパ活はピンポイントで待ち合わせできますし、時間の融通が効きやすいのがメリットなんですよね。そのため主婦の副業としてはとても効率の良いものとなるでしょう。

ただデメリットとしては夫に収入源を尋ねられた場合、誤魔化すのに苦労すること。夫としても他の男とデートしてお金を得ているなんて知ったら激怒してしまうこともありますから、バレることだけは避けたほうがいいですね。

主婦がパパ活をする理由

今一度振り返ってみましょう。

  • 家計が苦しいから
  • 自分の趣味にお金が必要だから
  • 刺激がほしいから
  • スキマ時間に楽して稼ぎたいから
  • 老後の資金が心配だから

特にお子さんがいる主婦などは、使える時間が限られています。保育園の送り迎えもありますし、そうなるとフルタイムで働くのは難しいでしょう。

そういった場合にはパパ活が便利です。要は個人でできる接客業のようなものですよね。

時間の融通が効きますし、好きな時間にお茶してお金を稼ぐことができます。

また太パパと呼ばれる、お金持ちの男性と知り合えた場合には10万円(月極)程度の報酬も約束されるでしょう。

それだけうまい話があるわけですから、女性としてはパパ活で稼ぎたいと思う心理は当然。

一般企業で働くよりも断然楽して稼ぐことができるのがパパ活の魅力でもありますから、一度パパ活の味を覚えてしまっては普通の仕事に戻ることはできません。

主婦でもパパ活で稼げる理由

主婦のパパ活需要としては、既婚者同士で関係が持てるので既婚者男性にあります。男性心理としては他の女性と遊んでいることを奥さんにバレたくないですから、一蓮托生のようにパートナーに既婚女性である主婦を求めているんですよね。

そのため、もしあなたが主婦でパパ活したいなら「秘密厳守」「既婚者歓迎」といったフレーズで募集すると応募が集まりやすいでしょう。

sanmarusanといったサイトではデート系のパパ活が推奨されていますから、主婦でも利用しやすいです。もちろん添い寝やマッサージなどちょっとアダルトよりなオプションも用意されているので、抵抗がなければチャレンジしてみてください。

サイトに登録している男性も一流企業のサラリーマンだったり、経営者がほとんど。クローズドな場なので身バレリスクも低いでしょう。主婦がパパ活で稼ぐならうってつけのアプリだと言えます。

主婦は親しみやすい

さらに主婦が選ばれる理由として、大人の魅力が感じられることがあります。

20代前半の若い女の子とは何を話していいかわからない、話していてもつまらないという40代や50代男性は多いものです。

若い子は気遣いもできないですし、態度に余裕もありません。しかし主婦ならある程度の人生経験を積んできていますから、安心して胸の内を話せるという男性も多いものですよ。

20代の若い女の子と違った魅力でアピールできる主婦ならパパ活で大きく稼ぐ事ができるといえるでしょう。

毎月50万円以上稼ぐ主婦も多くいますし、1人のパパよりも複数のパパを抱える女性のほうが大きく稼ぐ傾向があると思われます。主婦なら比較的家にいる時間が多いですし、スキマ時間にメッセージの返信などがしやすいですからね。

素早いメッセージの返信や、平日昼間から会えるといった差別化ポイントでライバルに差をつけてみてください。

5万円のパパを10人抱えれば50万円です。意外と簡単に稼げるのが主婦の魅力でしょう。

コメント