パパ活の顔合わせはどんなお店を選ぶのがベター?

Uncategorized

パパ活の顔合わせって難しいですよね。

初対面では緊張するし、何を話したらいいのかわからない。

待ち合わせ場所も決めなければいけません。

スムーズに待ち合わせするには?印象を良くするにはどうする?といったことについてお話していきます。

顔合わせは簡単なお茶から

パパ活における顔合わせは簡単なお茶から始めましょう。

最初からいきなり食事は少し重いですし、マナーなど気をつけなければいけないことが多く会話に集中できませんからね。

いきなりご飯というのは、やはり少しハードルが高いものです。

顔合わせで条件等決めるのであれば、食事はまたの機会でも十分なはず。

まずは相手の雰囲気や求めているものを察するために、会話が必要になります。

また、お茶の場合にはそれほど時間がかからないこともメリットの一つです。

食事だと最低2時間~拘束されてしまい、正直「早く帰りたいな…」なんて思ってしまうことも。愛想笑いに疲れてしまいますよね。

しかしお茶ならさっと30分~1時間程度で終わるので、それほど疲れません。

まずはお茶で会話をすることから始めてみましょう。

アクセスしやすい場所で待ち合わせ

待ち合わせ場所はアクセスがしやすい場所であればどこでもよいです。

ただし人通りが少ない・ホテル街などで待ち合わせすることは避けたほうがいいでしょう。

また初対面でドライブデートなど密室になることはNG。

きちんと自己防衛するためにも、女性側から待ち合わせ場所は指定するようにしてくださいね。

カフェ選びなども、人目につきやすいチェーン店のカフェがおすすめです。

さくっと入りやすい場所でお話するのがいいでしょう。

チェーン店といっても隣の席が近いような安いカフェではなく、ある程度落ち着いた喫茶店に近いカフェがいいですよ。

あまり話が聞こえないような落ち着いた音楽が流れているところなど尚良しです。

夜ならホテルのラウンジもあり

お昼の場合には無難にカフェがいいのですが、夜ならホテルのラウンジという選択肢もあります。

ハイクラスの男性はホテルのラウンジを好みますから、男性を自然と持ち上げられるんですよね。

また環境的にも落ち着いていて騒がしい人がいないのもメリットです。

ただし夜の待ち合わせはその後に夜のお誘いなどされてしまうこともあるので、条件などしっかり交渉してから待ち合わせするようにしたほうがいいですね。

顔合わせではどんなことを話すのか

最初からお手当を要求してしまうのはNGです。なるべくパパ側からお手当の話はさせるように「自分が何に困っているのか」さり気なく伝えるような会話がおすすめ。

男性としても女性を応援するためにお手当をくれる気持ちになるので、あまりガツガツ要求してしまうとやる気が失せてしまうことになります。

うまく男性に気分にノッてもらい、「この人なら応援していきたいな」と思われるような話をしてみましょう。

事前に条件を聞き出しておくのも効果的

直接顔を合わせてしまうと条件の交渉をしづらいというデメリットもあります。

そういった場合、アプリのメッセージ内で「どんな女の子が希望ですか?」と聞いてみてしまうのも手です。

sanmarusanといったアプリならデート系のアプリになりますから、条件の交渉を会う前にしやすいメリットがありますよ。

もし交渉が苦手なら、上記のようなデートプランが決まっているアプリを選ぶことで悩むことが少なく済むでしょう。

場合によってはお手当だけでなくオプションでも稼ぐことができますから、自分にできる範囲でオプションを積極的に提案してみるなどもしてみるといいですね。

コメント